不妊治療日記☆ 私の天使に出会うために👶

34歳で結婚。20代前半に多嚢胞性卵巣症候群と診断され放置したまま、今年から本格的な妊活開始。
現在36歳。今月より不妊治療の病院に通い始めました(*´∀`)
血液検査で甲状腺機能低下症、プロラクチンの数値も高く、妊娠しにくいという現実。まだ見ぬ我が子に会うために、一歩一歩前へ進みたい( ´∀`)

独り言のような書き込みですが、気軽に読んでいってください。

高温期4日目 不信感

高温期4日目



36.73℃


んーっと、

今週期はまず、


クロミッド1錠を生理6日目から3日間飲み、


その後1(低温期10日目)日あけて1錠また1日(低温期12日目)あけて1錠という


飲み方で、低温期13日目に排卵を促す注射を


打つことになってたんだけど、



低温期12日目で体温がガクっと下がっちゃって( ; ゜Д゜)


おうちにあった排卵検査薬は陰性だったから、


まあ明日は低温だろうなーと思って余裕ぶっ


こいてたらなんと、低温期13日目に高温に( ; ゜Д゜)


排卵検査薬も陽性に!!


ちょうどその日は注射の日だったので、

診察はないけど、

看護婦さんに伝えたら、

「まだ排卵には早いからなぁ。でも一応夫婦生活はとっといてね」と一言。


何度も言いますが、うちは旦那が繊細なのと、相性が良くないため、できないんです。


そのことで旦那とケンカにもなり、やだやだーってなって(>_<)


そして、低温期15日目のハズの昨日、卵胞チェック。



先生の反応…。


「うーん、まだ排卵してないなぁ。あなたほ排卵しにくいね。ちっちゃい卵は何個かあるけどちっちゃいままだから、今日もう一本注射しときましょう。明後日また見せてね。」


なんだか不安になり、先生に今回のことを伝えると、


「排卵検査薬は参考にならないね」

「体温は下がって上がりかける時に排卵するからね」

「そら、排卵してる可能性もあるよ。でもそういう場合はあまり良くない状態の時が多いから」



でもね、排卵痛もあったしね。


こういう時は、電話して診察の予約を取ってもいいですか?って聞いたら

「うーん…。」


だめなんかいっ!


でもさ、先生は排卵してないっていうけど、

12日目にガクっと体温が下がって、13日目に排卵検査薬が陽性になって、お腹が痛くて(排卵痛とみている)。


その時に診察してもらってまだ排卵してないって言ってもらえたら信用するけど、

昨日の先生の話は憶測でしかない。


不妊専門の先生だから、信用したいと思うけど、不信感が募っちゃって💦💦


明日また診察だけど、たぶん今回も人工受精はできなさそう。


トホホ(;´д`)


来月は低温期12日目に診察してもらえるようにお願いしてみよう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。