不妊治療日記☆ 私の天使に出会うために👶

34歳で結婚。20代前半に多嚢胞性卵巣症候群と診断され放置したまま、今年から本格的な妊活開始。
現在36歳。今月より不妊治療の病院に通い始めました(*´∀`)
血液検査で甲状腺機能低下症、プロラクチンの数値も高く、妊娠しにくいという現実。まだ見ぬ我が子に会うために、一歩一歩前へ進みたい( ´∀`)

独り言のような書き込みですが、気軽に読んでいってください。

低温期18日目

低温期18日目




36.44℃



昨日婦人科で卵胞のおっきさチェックに行ってきた!


まだおっきくなかった💦💦

私にはセキソビットは合わないんだなぁ。

レトロゾールもいまいち効かなかったみたい💦💦

先生に「あなたはなかなか難しいね。うーん。ちょっと今後どうするか、また考えるね」って言われちゃった💨💨💦💦

何気にグサッときました(笑)


でも事実だしね!仕方がない(T-T)


私に合った治療法を考えてくれるってことだもんね。先生、ありがとう!!


今回人工受精はできなさそう(>o<")


でもね、子宮内膜はいい感じになってきてて、排卵する可能性はまた残ってるんだって🎵


なので、

「一応明後日に夫婦生活もっといてください。」って先生に言われたけど、

うちの旦那様は繊細なんです!!泣

できなくなっちゃうから人工受精にしたんです!泣

って言いたかったけど、そんなことを先生に言ってもしかたないもんね💨


一応旦那様には伝えて、チャレンジはしてくれそう?な感じだったので、がんばってみようかなー。


看護婦さんに「ストレス抱えてる?」って聞かれた。

この妊活がストレスにはなってます(T-T)

一つ一つ改善して、妊娠しやすい体質にちかづけるといいなー。


前途多難だけど、がんばるしかない!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。